コラム

精力と色の関係。興奮・活力・性欲をかきたてるカラーは赤と紫

投稿日:

シーサー
ガッツ博士、精力をアップさせるのに色って関係あるの?
ガッツ博士
そうじゃな。一般的には「赤」と「紫」は興奮・活力・性欲をかきたてるカラーじゃと言われておるぞ

赤色や紫色はセックスカラーとも呼ばれ、性的な興奮をかきたてると言われています。

赤は「交感神経を刺激して精力を活性させる色」で、紫は「交感神経と副交感神経の両方を刺激し、心が揺れる状態をつくる色」として知られています。

紫は「心が揺れる」ので「セックスしてもいいかも…」という気分にさせるそうです。

シーサー
逆に精力にとってマイナスな色って何なの?
ガッツ博士
青じゃな。寒色系の最悪じゃぞ

青色といった寒色系は「副交感神経を刺激する色」です。

副交感神経が刺激されることで「性欲を沈めてしまう」ことになるんですね。

あなたの精力をかきたてる色はどっち?

ガッツ博士
実際に色を見比べて判断してみてはどうじゃ?

【赤浴衣の見返り美人】

【青浴衣の見返り美人】

【赤い服の外国人女性】

【青い服の外国人女性】

シーサー
どれもセクシーだけど…やっぱり赤の方が興奮するかな
ガッツ博士
インテリアもチェックじゃ

【赤を基調とした浴室】

【青を基調とした浴室】

シーサー
雰囲気が全然違うな!
ガッツ博士
色によって与える印象が全く違うのがわかるじゃろ

遊郭では部屋の調度品に赤が使われていた

ガッツ博士
遊郭では性的な興奮を促すために赤色の建物や家具が使われておったそうじゃ

遊郭とは「女郎屋が集まっている地域」のことで、吉原遊郭とか飛田新地などが有名です。

シーサー
建物のいたるところで赤が使われているんだな
ガッツ博士
部屋のなかも赤を基調としておるぞ

シーサー
客が興奮しやすいように色にも気を使っているんだな
ガッツ博士
色彩効果といって、色は心理や行動に大きな影響を及ぼすのじゃ

色によって気持ちが高ぶったり、落ち着いたり…知らず知らずのうちに心理的に影響を受けてアクションを起こしているのです。

もしも「精力を高めたい」とか「性行為に発展しそうな雰囲気を演出したい」と思っているのであれば、身の回りに「赤」や「紫」のグッズを集めてみてはいかがでしょうか。

色彩効果によって、あなたの望むような結果を得られるかもしれませんよ。

-コラム

Copyright© ガッツ博士の精力剤 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.