コラム

浮気は遺伝子が原因だから仕方がない…男性の皆さん…それで大丈夫?

投稿日:

シーサー
なぜ男は浮気をしてしまうのか…原因を突き止めたんだ
ガッツ博士
えらく真剣じゃな?で…原因はなんじゃ?
シーサー
遺伝子ですよ。祖先から受け継いだDNAがそうさせるんだ

人は「なぜ浮気をしてしまう」のか…

既婚者が浮気をした場合、その人は「モラル」を問われ社会的な制裁(地位や金銭など)を受けることがほとんどでしょう。

しかし原因が「遺伝子」にあるとしたら…シーサーくんは「しょうがない」と言いたそうですね。

クートリッジ効果…新しい女の存在が男の性欲を活気づける

シーサー
クートリッジ効果ってのを読んだんだ

クートリッジ効果とは「新しいメスの存在がオスの性欲を活気づける現象」のことです。

シーサー
由来は「アメリカの第30代大統領カルビン・クートリッジ夫妻」からきてるんだ

クートリッジ夫妻がある農場を視察したときの出来事で、最初に鶏小屋を訪れた大統領夫人は飼育員にこう尋ねたそうです。

「この雄鷄は1日に何回くらい雌鷄に求愛するのですか?」

飼育員は「何回も」と答えたそうです。

その答えを聞いた夫人は飼育員へ「その話を主人にもしてあげて」と伝えたそうです。

ガッツ博士
夫人は夫に「私」への求愛が足りない…「雄鷄を見習いなさい」と言いたいんじゃな

次に大統領がその鶏小屋を訪れたときに、飼育員から夫人の話を聞くとこう尋ねたそうです。

「その雄鷄はいつも同じ相手に求愛するのですか?」………と………

飼育員の答えは「いいえ…毎回違う相手です…」でした。

シーサー
大統領は飼育員に「その話を女房に伝えてくれ」って言ったらしい

このエピソードから「新しいメスの存在がオスの性欲を活気づける現象」のことを「クートリッジ効果」と呼ぶようになったそうです。

男性は同じ女性に常に性的魅力を感じられるわけではなく、むしろ徐々に興味がなくなる。そして「効率よく子孫(遺伝子)を残すため」に別の女性に関心がいくのです。

シーサー
これは世の中の女性は知るべき事実なんじゃないかな?

女性の浮気は「AVPR1A遺伝子」が原因

ガッツ博士
遺伝子が原因なら「AVPR1A遺伝子」というのもあるが知っておるか?
シーサー
知らないです…なんですかそれは?

オーストラリアのクイーンズランド大学で「AVPR1A遺伝子」に特定変異のある女性は「浮気をする傾向」にあるという研究発表がありました。

研究の内容は以下の通り。

研究の内容

調査対象:既婚および未婚の男女7378人
 調査内容:1年以内にパートナー以外との性交渉をしたか?という質問

結果は「男性9.8%、女性6.4%があると回答」したそうです。

ガッツ博士
あると答えた人の「AVPR1A遺伝子」は特定変異が多かったそうじゃ

この「AVPR1A遺伝子」は男性よりも女性に影響を及ぼすようで、この特定変異遺伝子をもっている女性は、必要以上の性交渉に身を投じる傾向が強いようです。

ガッツ博士
シーサーくんの論理で言えば、この遺伝子をもっている女性の浮気は仕方のないということじゃな
シーサー
いや…そういうわけでは…
ガッツ博士
なぜじゃ
シーサー
妻がこの遺伝子をもっていたらどうしよう…不安になってきた…

遺伝子を理由に浮気を正当化してはいけない

ガッツ博士
モラルや思いやりは大事じゃぞ

生物が子孫を繁栄させるために遺伝子レベルで性衝動をコントロールしてきたのは「まぎれもない事実」でしょう。

しかしながら「遺伝子のせいだから浮気をするのは仕方がない」とはなりませんよね。自分がされて嫌なことは相手にもしない…これが人としての基本ではないでしょうか。

遺伝子を理由に浮気をしていると、遺伝子を理由に「浮気をされる」かもしれませんよ。

シーサー
妻に浮気されないためにはどうしたらいいかな?
ガッツ博士
下の記事を参考にしたらどうじゃ?
【まさか妻が?】浮気願望がある既婚女性の約46%は〇〇〇〇を望んでいる

ガッツ博士は意地悪なことを言っていますね。しかしながら「夫婦仲はうまくいっている」そう思っているのは「あなただけ」という場合も否定できません。 タレントの千秋さんが「ママ友の5割は浮気をしている」と話 ...

続きを見る

株式会社クリエイティブジャパンが行った「既婚女性の浮気願望アンケート」によると、浮気願望がある既婚女性の約46%は「〇〇〇〇」を望んでいるそうです。

ガッツ博士
その望みを叶えて満たしてあげることが大切じゃぞ

-コラム

Copyright© ガッツ博士の精力剤 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.